So-net無料ブログ作成

海外連続テレビドラマ『4BLOCKS』を観てみた [テレビドラマ]


19061301.jpg

ドイツ・ベルリンを舞台にした、アラブ系マフィアのリーダーを主人公にしたドラマ。
シーズン1・2が、Amazonプライムビデオで観られました。
最近は欧州のドラマを観る機会が増えましたが、アメリカドラマとは違いずっしりと重く暗い骨太なドラマが多いような気がします。
とても面白く、おススメのドラマです。

このドラマ、ドイツの移民・難民問題を浮き彫りにしていますが、2025年までに50万人超の就業を目指すという日本の移民政策。
移民であるが故、まともな職に付けなくて、このドラマのようにスラムを形成しマフィアを組織して違法行為。
おー、怖い怖い。
もうすでに日本には在留外国人が270万人いると言われています。
さらに増やすということで安い労働者が増え、日本人の給料は増えず、最悪は駆逐されるかも。
おー、怖い怖い。


本日のローラー台

19061302.jpg

19061303.jpg

本日のローラー時間:60分
6月度のローラー時間:540分
2019年度ローラー総時間:6,100分


スポンサーリンク

nice!(72)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 72

コメント 2

Loby

ドイツ映画ですか。
あまり見たことがないですね。
私はもっぱらネットフリックスだけなんですけど、
最近は名作ってあまりありませんね。
センセーショナルな宣伝だけが先走りする作品が
あまりにも多すぎます。

by Loby (2019-06-15 05:08) 

tsun

Lobyさん
宣伝で騙されることは多いですよね(笑)

なかなかドイツのことは分からないのですが、ベルリンの街の感じや現状がなとなく分かりました。
結構やばそうな街で、アメリカのドラマや映画を観ているようでした。
by tsun (2019-06-15 10:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © チンチコチンでトキントキン、時々ダランダラン All Rights Reserved.