So-net無料ブログ作成

『ザー・テラー』が面白い [テレビドラマ]


18080301.jpg

ローラー台のお供に『ウェスト・ワールド』をチョイスしましたが、第4話でギブアップ。
なんだろう、私を引きつける面白さがありませんでした。
その後見つけたのがこの『ザ・テラー』でした。
これは面白いです。

この話、史実のようです。
フランクリン遠征は、1845年にイングランドを出発したイギリスの北極海探検航海であり、ジョン・フランクリン海軍大佐が指揮していた。フランクリンはイギリス海軍の士官であり、経験を積んだ探検家だった。過去に3回北極海に遠征しており、その2回目と3回目は隊長を務めていた。4回目がこの遠征であり、引き受けたときは59歳になっていた。遠征の目的は、カナダ北極諸島を通ってヨーロッパとアジアを結ぶ北西航路の中で、まだ航海されていない部分を横断することだった。しかし遠征の初期に幾つかの問題が発生した後、遠征隊の2隻の船がカナダ北極圏キングウィリアム島に近いビクトリア海峡で、氷に閉ざされてしまい、フランクリンを含む隊員129名全員が失踪した。
Wikipedia(フランクリン遠征)

とは言え、ドラマの方には巨大猛獣(シロクマ?)が出てきたり、ホラータッチのドラマとなっています。
また、最近になりこの二隻の船が相次いで海底から見つかったようです。

ドラマの舞台は北極海、マイナス50度の世界で、こんな猛暑の夏に観るには最高です。


本日のローラー台

18080302.jpg

18080303.jpg

本日のローラー時間:50分
8月度のローラー時間:150分
2018年度ローラー総時間:6121分


ザ・テラー 極北の恐怖(上)

ザ・テラー 極北の恐怖(上)

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2007/12/15
  • メディア: Kindle版



ザ・テラー 極北の恐怖(下)

ザ・テラー 極北の恐怖(下)

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2007/12/15
  • メディア: Kindle版



スポンサーリンク

nice!(64)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 64

コメント 6

ももんが

ドラマも史実も知らなかったので、ざっと調べてみました。
面白そうですね。
タイトルには二重の意味があるのかと邪推しております。
by ももんが (2018-08-04 01:09) 

ranran

意味深なタイトルですね
それ以前に、そもそも船名としてどうなんでしょうね、、
人肉とか、あなおそろしや
テラーというホラーっすね
さぶっ!さぶっ!
by ranran (2018-08-04 12:58) 

tsun

ももんがさん
意味的には「恐怖」とか「語り手」なんてのがありますね。
えっ、そういうことじゃない?(笑)
by tsun (2018-08-04 20:38) 

tsun

ranranさん
どこから船名を付けたのでしょうね。
この船は5代目らしいので、由緒ある船名なんでしょう。
人肉、美味しそうに食べているんですよ・・・(汗)
by tsun (2018-08-04 20:43) 

ぼの

これ面白そうですね。
チェックしてみます。
いまは「ツインピークス」の25年後の世界を見てるので、
そのあとかなぁ…。
by ぼの (2018-08-04 23:38) 

tsun

ぼのさん
「ツインピークス」は観ていなんです。
Amazonプライムには無さそうですね、残念・・・。
by tsun (2018-08-05 18:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © チンチコチンでトキントキン、時々ダランダラン All Rights Reserved.