So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ロードバイクのチューブレス化(8) [自転車関係]


18010501.jpg
MAVIC Yksion Pro UST チューブレス 28C

紆余曲折を経て、フランスからやっと届きました。
早速、リム(MAVIC OpenPro UST)に装着してみました。
これがなんと、5分も掛からず装着完了です。

18010502.jpg

もちろん「手」だけで、できました。
現在使用のクリンチャータイヤ(VELOFLEX MASTER23)は簡単に装着できるので、それと比べると厚く固いのでそれなりの力は必要でしたが・・・。

噂に違わず、脱着しやすいのか。
しか~し!、これが外せないんですよ(汗)
20分ほど頑張ってみましたが、全く外せる気がしないので、本日は諦めました。
外す時はタイヤレバーを使う?
情報を集めて、明日またチャレンジします。


スポンサーリンク

nice!(53)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 53

コメント 6

ranran

予想

1 このままオブジェになるww
2 一番足が重いフ○イサイクルに行って教えを請う
3 暫くするとビートがなじみ 暖かい部屋に置いていたら スポン と外れる

by ranran (2018-01-06 20:49) 

ロートレー

チューブレスタイヤはビードが密着する作りになっているのですかね~
石鹸液、シリコンスプレーなんかいけそうな気がしますが・・・
by ロートレー (2018-01-06 21:34) 

nikki

タイヤ外せるといいですね。
by nikki (2018-01-07 00:25) 

tsun

ranranさん
4のタイヤレバーを使う、が正解でした。
3もありがちですよね(笑)
by tsun (2018-01-07 00:29) 

tsun

ロートレーさん
このシステムは、石鹸液やシリコンスプレーが無くても簡単に脱着ができるのが「売り」なんです。本当は・・・。
by tsun (2018-01-07 00:31) 

tsun

nikkiさん
タイヤレバーを使っちゃいました。
by tsun (2018-01-07 00:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

Copyright © チンチコチンでトキントキン、時々ダランダラン All Rights Reserved.