So-net無料ブログ作成

磨き三割九分?遠心分離? [その他]


17101601.jpg

土曜日は美味しいお酒をいただきました。
初めての獺祭でしたが、味はもちろん、香りも飲み心地もすべてが良かったです。
ところで、この「磨き三割九分」とか「遠心分離」ってなに?、って思いますよね。

調べました・・・。
お米は中心部に甘いでんぷん質があり、外側は苦味や雑味のあるタンパク質があるようです。
そのため、外側を削り中心部を使って、お酒を作ります。
ちなみに玄米を50%以上削って作ったお酒を、大吟醸と言います。
この「磨き三割九分」は61%削ったということになります。

次に「遠心分離」です。
米と麹、水が原料の日本酒ですが、最後の段階ではそれらがすべて混ざり合っています。
その白く濁ったもろみをこして、余分なものを取り除いたのが日本酒となります。
もろみをこす際は、布袋に入れて機械で圧迫して搾りますが、もろみの本来の風味や香りが少なからず失われます。
そこで遠心分離機の登場となります。
回転を加えてもろみと液体を分離させると、極めて純度の高い日本酒ができるようです。
しかし、遠心分離機を使うと、今までの圧迫による方法に比べ40%ほどしか日本酒ができないというデメリットがあります。

日本酒、奥が深いです。

17101604.jpg

もちろん、ウィスキーも奥が深いです。

Special Thanks
ranranさん&えりっしおさん

本日のローラー台

17101602.jpg

17101603.jpg

本日の走行距離:15.0Km
2017年度自転車総距離:3,089.9Km


スポンサーリンク

nice!(49)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 49

コメント 8

makoccino

安倍ちゃんの地元のお酒「獺祭」ですね。
話題になって一度飲んでみたいと思ってました。
ネーミングが面白いですよね。
by makoccino (2017-10-17 07:19) 

ranran

上には上があって2割3分遠心分離ってのがあります
倍以上の値段しますので、私は3割9分で充分です カネガネーダケダヨ フン!

美味しい酒に美味しい肴 愉快な仲間
最高です!
by ranran (2017-10-17 10:37) 

リュカ

獺祭飲まれたのですね^^
獺祭は、今の社長さんがまだ小さな試飲会なんかにも自ら出向いてた頃、ブースに入り浸って飲んでました(笑)
それじゃ試飲じゃないだろうって感じですが^m^
遠心分離は面白いこと考えたなーって思いました!
by リュカ (2017-10-17 19:44) 

nikki

お酒の名前は聞いたことあります。
by nikki (2017-10-17 22:16) 

tsun

makoccinoさん
すぅ~と飲めますよ。
こだわりを持ってお酒造りをしている会社なんですね。
by tsun (2017-10-18 09:52) 

tsun

ranranさん
ありがとうございました。
次回は、「2割3分遠心分離」でお願いします。
どれくらい違うのか、飲んでみたいですよね ジブン デノメヨー
by tsun (2017-10-18 10:02) 

tsun

リュカさん
さすがです(笑)
そういう企業(社長)努力があった会社なんですね。
遠心分離も考えたんですよね。
by tsun (2017-10-18 10:04) 

tsun

nikkiさん
私も名前だけで、今回が初体験でした。
by tsun (2017-10-18 10:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © チンチコチンでトキントキン、時々ダランダラン All Rights Reserved.