So-net無料ブログ作成
検索選択

『あすなろ三三七拍子』 [読書]

17052201.jpg

 青森県の日刊紙「陸奥新報」の10日付1面コラムで、不適切な引用があったことが22日、明らかになった。  発行元の陸奥新報社(本社・弘前市)は23日付紙面でおわび記事を掲載する。  同社によると、60歳代の男性嘱託記者が、6日付の河北新報に掲載された作家・重松清氏のエッセーを参考にコラムを執筆。15日に配信元の共同通信から「似ている部分が複数ある」と指摘されて調べたところ、エッセーを参考にしたことを認めたという。  陸奥新報社は共同通信と重松氏に文書で謝罪。22日付で男性記者を7日間の出勤停止、渡辺智編集局長をけん責と役員報酬10%減(1か月)の処分とした。渡辺局長は取材に「あってはならないことで、本当に申し訳ない」と話している。

http://news.so-net.ne.jp/article/detail/1395714/

今日は、こんなニュースがありました。
それとはまったく関係ありませんが、今読んでいる重松清『あすなろ三三七拍子』が非常に面白いんです。
えりっしおさんに感謝
昼休みにティッシュで目頭を拭いながら読んでいる私を、回りの社員はどう思っているんでしょう。

続きを読む


nice!(96)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
Copyright © チンチコチンでトキントキン、時々ダランダラン All Rights Reserved.