So-net無料ブログ作成
検索選択

旗屋小学校武家屋敷門 [その他]


170515.jpg

昨日の散步で見掛けた、この小学校の木の門、気になって調べました。
明治42年の旗屋小学校創立時からの校門として設置されている。武家屋敷の長屋門の趣から武家屋敷門と呼ばれてきた。この門は、入学式と卒業式の際にのみ開門する。学校や地域のシンボルとして大切にされている。 旗屋小学校武家屋敷門

開門するのは、入学式と卒業式だけでした。
幸せな生徒達だと思います。

この辺りは熱田区の夜寒町となります。
この小学校の北側には夜寒里跡の碑があり、尾張名所図会「夜寒里古覧」には「かつては閑静な月の名所だったそうで、月夜、軒先でむしろを広げて砧を打つ様子が描かれています」と書かれています。
ちなみに「砧を打つ」とは・・・
砧(きぬた)は、アイロンのない時代、洗濯した布を生乾きの状態で台にのせ、棒や槌でたたいて柔らかくしたり、皺をのばすための道具。また、この道具を用いた布打ちの作業を指す。古代から伝承された民具であり、古くは夜になるとあちこちの家で砧の音がした。その印象的な音は多くの和歌にも詠まれまた数多くの浮世絵の題材とされてきた。日本の家庭では、炭を使うアイロンが普及した明治時代には廃れたが、朝鮮では1970年代まで使われていた。現在では完全に廃れている。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%A7




このあたり、台地(熱田台地)になっていて、見晴らしが良かったんでしょうね。
また、「夜寒」という、いわくありげな地名もいい感じです。


昨日のローラー台

17051501.jpg

17051502.jpg

昨日の走行距離:15.0Km
2017年度自転車総距離:1,377.2Km


スポンサードリンク

タグ:ローラー台
nice!(65)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 65

コメント 10

えりっしお

旗屋小学校の校門、趣があって素晴らしいですね♪
この地に住んでいながら存在すら知りませんでした(*´ω’*)
武家屋敷門と言われるだけあって、前髪立ちの子供が出てきそうですね。
でも明治42年創設って事は、実際にはその頃の子供達はどんな髪型だったのでしょう?シランテー
(ウチノショウガッコウノホウガレキシハアルネ)

「砧を打つ」読めませんでした(;'∀')
碁でも打つような意味かな?と想像しましたが全然違いましたゎ...。
砧負けるな!(意味不明)
by えりっしお (2017-05-16 08:50) 

リュカ

砧を打つ、勉強になりました。
そういう意味だったのですねー。
地図チェック!
機会があったら行ってみようかな。この小学校^^
by リュカ (2017-05-16 09:34) 

ranran

歩き ならではの発見ですね

途中で転校してしまう子は 寂しさ倍増ですね
by ranran (2017-05-16 10:46) 

tsun

えりっしおさん
ボーズでしょ。
小学校があるのは知ってましたが、こんな門があるとは全くしりませんでした。
明治42年だと比較的新しい小学校ですよね。
読めないので、「石に占い」で検索しました。
by tsun (2017-05-16 19:02) 

tsun

リュカさん
そんな昔だと夜が静かなので、砧を打つ音がよく聞こえたんでしょうね。
熱田神宮などにお越しの時は、寄ってみてください。
by tsun (2017-05-16 19:06) 

tsun

ranranさん
ranranさんはご存知でしたか?
入学式も卒業式も違う学校だった、そんな生徒もいるっでしょうね。
by tsun (2017-05-16 22:19) 

MIKUKO.

tsunさんの写真を見て、私も凄く気になっていました。
凄いなぁ~ 素晴らしいなぁ~♪
現役だったらもっと凄いなって思っていたので。
調べて下さって有り難うございました ^^
by MIKUKO. (2017-05-17 01:03) 

tsun

MIKUKO.さん
年に二回だけみたいですが、現役の門でした。
小学生では感慨に耽るのも無理かもしれませんが、この門を入って入学し、この門を出て卒業するなんて幸せですよね。
by tsun (2017-05-17 10:12) 

ロートレー

やっぱり、そ~なのか~
大事に使われているんだね(^^)
by ロートレー (2017-05-20 04:44) 

tsun

ロートレーさん
何人の子供たちの入学や卒業を見てきたんでしょうね、この門は・・・。
by tsun (2017-05-21 00:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © チンチコチンでトキントキン、時々ダランダラン All Rights Reserved.