So-net無料ブログ作成
検索選択

ブラケットカバー破損に泣く [自転車関係]


17033001.jpg

ブラケットカバーが破れました・・・。
横着して無理やりカバーを剥がそうとしたのが運の尽き。
ここは慎重に、ドライヤーでゴムを温めてからが剥がすのが定石でした。
一手間を惜しんで、その何倍かの労力を費やすことになりそうです。

17033002.jpg

こちらが今回購入したアッセンブリー。
トルクスネジが使われており、基本的には分解させない仕様でしょうか。
また、かなり部品点数が少ないです。
このEC-CE300、現在交換できるパワーシフト10S用となりますが、多段変速ができない仕様です。

17033003.jpg

今まで使用していた2009年のCENTAUR(EP9-CEUXE)。
シフトレバー部分は戻してありますが、多段変速できるので部品数が多いです。
こちらは通常のヘックスネジが使われており、当時は各種部品交換ができる仕様でした。

17033004.jpg

結局のところ、分解してシフトレバーを取り外しましたが、写真のように形状とスプリングの合わせ位置が違いました。
ということで、左右色違い(右が黒で、左がシルバー)で使うことになります。
分解などしなければよかったです(汗)

Special Thanks
ranranさん
えりっしおさん


スポンサードリンク

タグ:自転車
nice!(69)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 69

コメント 10

えりっしお

>分解などしなければよかったです(汗)
人間万事塞翁が馬です。
梅ちゃんもきっとそう言う筈です(笑)
by えりっしお (2017-03-31 06:12) 

makoccino

瞬間接着剤での修復が不可能なレベルなのでしょうか?
アロンアルファ、意外と使えます。
破れたのは掌側でなく下側の様なので、走行中に力が加わらない部分に見えます。被せた後に裏からチョロッとはどおでしょう。
by makoccino (2017-03-31 06:17) 

ranran

なんからしくない失敗ですね、、
しかもカバーが破れたのは序曲でしたか
とはいえカンパのメンテナンス方法等 得られる物もありましたから!
by ranran (2017-03-31 06:50) 

kiki

左右で色違いとは最先端のオシャレではありませんか〜
若い人が、靴下とか靴とか左右で違う人を見かけますよ(笑)

by kiki (2017-03-31 10:18) 

tsun

えりっしおさん
梅ちゃんって、梅ちゃん?
例えば、左も壊れて交換し、同じ色になる。
by tsun (2017-03-31 18:11) 

tsun

makoccinoさん
そんな荒業があるんですね。
一度チャレンジしてみます。
ただ、中古のカバーを同僚から入手しちゃいました。
by tsun (2017-03-31 18:27) 

tsun

ranranさん
面白いように、つるっと破れましたよ(笑)
かなり改良というか、簡素化というか、中身は全然別物でした。
by tsun (2017-03-31 18:30) 

tsun

kikiさん
お洒落ですかね。
よーし、俄然やる気が出てきました(笑)
by tsun (2017-03-31 18:31) 

Loby

パーツとか製品とかは年々、分解・交換ができないようになりつつありますね。
部品を交換してもらうより、新しい製品を購入したもらった方がメーカーも儲けが増えますからね。

by Loby (2017-03-31 23:07) 

tsun

Lobyさん
ここのメーカも以前は一つ一つの部品で購入できましたが、今ではアッセンブリー交換となってしまいました。
いろいろと思惑があるんでしょうね。
by tsun (2017-04-01 09:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © チンチコチンでトキントキン、時々ダランダラン All Rights Reserved.