So-net無料ブログ作成
検索選択

エルゴパワー フィキシングクランプ [ウォーキング]


16081401.jpg

自転車のブラケットを取り外していて、フィキシングクランプ(ブラケットを固定する金具)のネジを完全にナメてしまいました。
ネジ穴はトルクスのT25。
以前に精度の悪い工具を使っていて、かなりネジ穴を削ってしまっていました。
その後にちゃんとしたトルクスレンチを買って使っていましたが、今回は入りが浅かったのかやってしまいました。
辛うじて取り外しはできましたが、もう使えません。
近所の自転車屋さんに散歩がてら買いに行きました。


16081402.jpg

16081403.jpg

在庫があり助かりました。
カンパニョーロのこのクランプのネジは、皆さんよくダメにしてしまうそうで、いろいろアドバイスを貰いました。

・ブラケットカバーをとにかく最大限めくる
・できるだけ長い、精度の高いレンチを使う
・ネジにグリスを塗って、あまり力を掛けずに回す

それにしても、カンパニョーロにはもう少し整備性をよくしてもらいたいもんです。

16081404.jpg

本日の歩行距離は9.9Km。
2016年度ウォーキング距離:238.9Km


スポンサードリンク

nice!(69)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 69

コメント 8

hide-life

僕は自転車のネジをいじるとしたらブレーキシューの取替え時くらいです汗
そしてたまにやろうとすると大体失敗します・・汗
by hide-life (2016-08-15 11:01) 

ranran

運河の夕景が がっかり感を映しているようです
by ranran (2016-08-15 15:31) 

えりっしお

>それにしても、カンパニョーロにはもう少し整備性をよくしてもらいたいもんです。
皆がよくダメにしてしまう事で苦情とかはないのでしょうかね?
日本のメーカーでしたら○an○anさん達からの苦情で改善されていくのでしょうけど...。
何故だか夕空は物悲しいですね(笑)
by えりっしお (2016-08-15 19:08) 

tsun

hide-lifeさん
しっかり自転車屋さんでメンテナンスされているものと推測します。
私もいろいろとやらかしていますよ(汗)
by tsun (2016-08-16 00:10) 

tsun

ranranさん
ずっと気なっていた部品だったので、新品になってよかったです。
ホントですよ(笑)
by tsun (2016-08-16 00:12) 

tsun

えりっしおさん
これがホントにやり難いんですよ。
ネジがアルミで弱いのに、レンチをキチンと入れにくいんです。
ホント、○an○anさんに苦情の電話を入れてもらいたいです。
by tsun (2016-08-16 00:15) 

ロートレー

至近、ねじ山をなめることが多くて、臆病に成っています。
自転車やサンのアドバイスの
Q1長いレンチとは、トルクレンチのレバーが長いとねじ山をこじることが少なくなると言う意味でしょうかね、
Q2.ネジにグリスを塗るのは、締め付ける前に塗っておくと抜くときに苦労しないと言う意味ですかね
普通ねじ山には塗らないですよね
真剣に知りたいと思っています~


by ロートレー (2016-08-16 06:06) 

tsun

ロートレーさん
Q1.ハンドルに付けるブレーキとシフトレバーの付いた握りの部分(ブラケット)を止めるネジが非常に回しにくい構造となっています。なのでドライバーの柄から先端までが短いモノだと作業しづらいですよ、という意味でこれはこの事案特有のことだと思われます。とは言え、長い方が普通に力も入れやすく作業性は良いですよね。

Q2.新品にはネジロックと思われるものがネジに付いていました。これとは相反することになりそうですが、滑りを良くして余分な力を掛けずにネジを回し、ナメないようにするとの事でした。自転車では雨の中を走ったりする関係上、錆による固着を回避するためにネジにグリスを少量付けたりします。

ロートレーさんのお役には立てなかった気がしますが、申し訳ありません。
by tsun (2016-08-16 14:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © チンチコチンでトキントキン、時々ダランダラン All Rights Reserved.